イング現場レポート

イングが手がける建築現場をレポートします!

秋田市T様邸リフレッシュ工事1

依頼主のT様は お住まいの修繕や 職場のあれこれ よく声をかけてくださるお客様。

今回は お母様宅の外壁張替とキッチンの入れ替え工事 ご自宅の外壁張替の

ご依頼を頂きました。今回もご期待に副えますよう はりきって着手!
(・・したのは3月春先。4月には無事 完了しました)


まずは お母様宅
b0184723_11381697.jpg
b0184723_11384776.jpg

















27年前、かつて台所に立つ人がたくさんいたキッチンは長ーくて 二列になっていて
シンクも二つある充実したキッチン。きっと毎日にぎやかに 台所仕事していたんでしょうね~





b0184723_11522119.jpg
b0184723_11523071.jpg

















生活形態も変わり 2つもキッチンは必要なくなったので 
対面になっている方のキッチンは撤去し 広々ゆったりな空間にすることになりました。





b0184723_13030950.jpg


 
 外部は外壁の張替をします
















まずはキッチンを取り外し、新しいキッチンを入れるべく、キッチンの取り外し
b0184723_13074640.jpg
b0184723_13081436.jpg
















そして 並行して外壁の解体もします
パッと見わかりませんが 近づいてみるとかなり 傷んでいます
b0184723_13125723.jpg
b0184723_13125066.jpg

b0184723_13124456.jpg


















b0184723_13130580.jpg

 外壁は傷んでますが、屋根はキレイ。
 多少色は薄くなっていますが さすがステンレス屋根!
 
 錆は見当たりません










b0184723_13192206.jpg

 キッチン設置
 
 シンク下にスペースのあるタイプで
 椅子にすわって作業できます。

 左下はストーブを置くスペース。
 特注の長い天板で存在感のあるキッチン。





b0184723_13242379.jpg

 

 防水シートは傷んでいるところもあったので貼りながら
 通気層を施工していきます。

 









b0184723_13313218.jpg

 

 外壁をはがす前から すでに怪しそうな気配のあったところ

 やはり水が入っていたらしく 梁がぽろぽろ
 触っただけで 崩れてしまいました












b0184723_13350031.jpg

 


 このようなことは リフォームにはあること。
 想定外を想定? しています。
 対処を大工さんと相談して 施主様にも報告。

 一応シロアリの調査もしてもらいました。
 シロアリではありませんでしたが 
 薬の散布もしてもらいました

 









b0184723_14172166.jpg














 外壁 通気層分の厚みが増えたため 笠木も幅広く作り直し 通気金物をつけたり
 見えないところに費用がかかります。

 状況説明と 施主様のご理解が必要。現場によって構造もいろいろなので
 調査は重要です




b0184723_15490847.jpg
b0184723_14313133.jpg

 











リフォーム予定ではなかった下屋部分シート防水のところ。
外壁解体のために 上がって作業していたら ドレンのまわり 歩くとパフパフする・・と




 

b0184723_14355016.jpg


排水ドレンの下

のぞいてみた・・ムムム こりゃ床抜ける

 










b0184723_14380484.jpgb0184723_15361106.jpg












  




排水ドレンが割れて ここから水が入っていったらしい
腐ってしまった合板を取り換え ドレンを交換しました。工事のためシート防水も撤去し FRP防水に。







b0184723_14491319.jpg

 
 その他、床の断熱をしました

 この冬は去年の冬までと違うはず!












b0184723_14503493.jpg

    
b0184723_15121549.jpg

開口だった建具の上部分。天井にあったエアコンを撤去して、ランマを取付。
暖房機を撤去して空いた部分は 扉をつけて収納に。

 

b0184723_14501536.jpg
b0184723_15182056.jpg

















勝手口の踏み台は 段さを小さくして 大きく。
このあと 階段をもう一段増やして 左右に テスリを付けました。





想定外ばかり ピックアップなってしまいましたが 
これからも住み継いでいくためのリフォーム工事でしたので 
ここで見つけることができて よかったと思います。

基礎や構造的な欠陥はなく これからも安心して過ごしてもらえそうです。 
ありがとうございました!


b0184723_15361106.jpg

b0184723_15251519.jpg


b0184723_15250839.jpg

           そーいえば 内部の完成写真を撮りそびれましたが( ゚Д゚)
            
           以上 お母様宅でした!
           近日、依頼主様 外部リフレッシュ工事 アップ予定!

                         
                         



by inggenba | 2018-12-05 16:21 | リフォーム:秋田市T邸1